Friend of our site


MMA Headlines


UFC HP


Bleacher Report


MMA Fighting


MMA Torch


MMA Weekly


Sherdog (News)


Sherdog (Articles)


Liver Kick


MMA Mania


Bloody Elbow


MMA Ratings


Rating Fights


Yahoo MMA Blog


Search this site



Latest Articles


News Corner


MMA Rising


Audio Corner


Oddscast


MMA Dude Bro


Sherdog Radio


Eddie Goldman


Liver Kick Radio


Video Corner


Fight Hub


Special thanks to...

Link Rolodex

Site Index


To access our list of posting topics and archives, click here.

Friend of our site


Buy and sell MMA photos at MMA Prints

Site feedback


Fox Sports: "Zach Arnold's Fight Opinion site is one of the best spots on the Web for thought-provoking MMA pieces."

« | Home | »

So I go to PRIDE arena…

By T2y-Sano | June 16, 2006

Print Friendly and PDF

By Tetsuya Sano

ここにPRIDE無差別級GP二回戦のチケットがある。
7月1日、僕は友人達と共にさいたまスーパーアリーナに足を運ぶ。

There is a ticket of PRIDE open weight GP 2nd round.
On July 1st, I will go to Saitama Super Arena with friends.

フジテレビがPRIDEと縁を切ったのは僕達ファンに凄まじいショックを与えた。
いや、ファンだけではなく格闘技に
それほど関心のない人々にまでそのショックは広がった。
フジテレビ以外の地上波局の夕方のニュース、yahoo、livedoorなどのトップを飾り
まさにプロレス格闘技界にとって未曾有の一大事件と言えるだろう。

PRIDE-FujiTV affair gave us, Japanese fans, a huge shock. And this is a huge impact for general public too. TV networks (without Fuji TV) broadcasted it in the evening news shows, and it was on the top of both Yahoo and Livedoor HPs. It is an unprecedented affair for the Japanese pro-wrestling and fight industry.

スカパーことskyperfecttvのPPV放送は続くらしいが
PRIDEにとってフジテレビの存在は資金面だけでなくソフト面でも大きかった。

“SkyPer” (SkyPerfecTV) will continue their PPV service of PRIDE, but Fuji TV’s influence was not only money but also soft(ware)/production.

フジテレビの優れた紹介VTRは会場の観客、視聴者達の興奮を誘い
リング上で繰り広げられてきた戦いに彩を添えてきた。
最近の例で言えば一方的な試合となることが分かりきっていた
ミルコ・クロコップ対美濃輪育久に多大な期待感を与え
彼らの入場時には僕を含め多くの観衆が声援を飛ばした。

Fuji TV introduced great technology for VTR (video tape recordings) and production values. Big expectations were given for Mirko Cro Cop vs. Ikuhisa Minowa and a lot of people were tense with the fight becoming a one-sided match.

また、フジテレビのアナウンサーと高田延彦との試合中の掛け合いは
WWEでのマイケル・コールとタズのような可笑しさもあった。
そして6月4日に行われた武士道ではそこに高阪剛が加わり
実況:アナウンサー、解説:高阪、そして感想:高田の完璧な布陣が出来上がった。

Nobuhiko Takada as an announcer on Fuji TV was amusing like Michael Cole and Tazz on WWE TV. Bushido was taped on June 4th with Tsuyoshi Kohsaka doing color commentary, and Takada’s perfect lines were said.

海外のファンにとって
『フジテレビとPRIDEの縁が切れたことがどれほど
重大なニュースかということが理解されていないし、俺は攻撃されまくってる』
とある友人からそんな話を聞いた。
その辺はsherdogのような大手サイトが
その件について一切報じていないことだけではなく
アメリカではPRIDE放送をアメリカのテレビ局
FOX SPORTS NETWORKが製作していることにある。
実況も解説も当然ながらアメリカ人(解説はバス・ルッテンだったっけ?)
つまり、アメリカでPPVを見ているファンにとって
フジテレビは“見えない存在”と言って良いだろう。

For overseas fans, a message was said to me, “It is important news about Fuji TV canceling PRIDE and it is not understood, and we get attacked for saying this message.” Such a story was told to me from a certain friend, talking about Sherdog. While the story of Fuji TV canceling PRIDE was told on all the major media outlets in Japan, this story was not told at all by the American media (including Fox Sports Net), and coverage of the story is “sight unseen.”

これは僕らにとってWWEのそれに似ている。
少し前にRAWだかSMACKDOWNの放送局が変わったらしいけど
日本での放送局は変わらないし、実況・解説はWWEに所属している面々。
僕にとってアメリカの放送局はアメリカの格闘技ファンにとっての
フジテレビと同じように“見えない存在”だ。

Americans fans reacted to Fuji TV canceling PRIDE is similar to how the Japanese reacted when RAW or SMackdown started changing, with WWE left to explain. The broadcasting of the Fuji TV news by kakutougi fans in America is “sight unseen.”

こう考えるとアメリカ人ファンが
フジテレビとPRIDEとの関係を軽視することも理解しやすい。

さて、“とある友人”ことZachさんが何度となくこのfightopinionで
PRIDEとyakuzaの関係を取り上げていますが
正直言って僕はその関係に大して興味はないです。

For American fans, it is easy to disregard and understand the relation between Fuji TV & PRIDE.

Well, I must say that I was not very interested in relation of the truth about the allegations of PRIDE’s association with the yakuza as my friend Mr. Zach of FightOpinion was.

ファンにとってはただ良い興行を与えてくれれば良いということ
そして日本のエンターテイメント産業にはほぼ必ずyakuzaが絡んでいる
それが大きくなればなるほど必ず。
そう、言ってみれば“見えない存在”として。

だから僕は7月1日PRIDEの会場へ足を運ぶ。
すばらしい試合とジョシュ・バーネットの勝利を願って

In the Japanese entertainment industry, the viewpoint of fans is that the yakuza is intertwined in the industry. “Sight unseen” mentality, even if they exist.

So I will go to the PRIDE show on July 1st, and I wish for wonderful fights and Josh Barnett getting a victory.

Topics: All Topics, Japan, MMA, PRIDE, Tetsuya Sano, Yakuza | 3 Comments » | Permalink | Trackback |

3 Responses to “So I go to PRIDE arena…”

  1. Noir says:

    Any chance of a translation?

  2. festival of men says:

    Sano san

    Are you looking forward to Takada taking the microphone and saying

    “yakuza no naka no naka no yakuya… dete koi yaaaa”

    I know I am : ))

  3. T2y-Sano says:

    >festival of men-san

    before Nakao-san’match,Takada-san will scream
    “Gay no naka no Gay dete koi yaaaaaaaaaaa!!”

Comments to T2y-Sano

*
To prove you're a person (not a spam script), type the security word shown in the picture.
Anti-spam image